ヘアケア

SNSで話題! 資生堂 浸透美容液ヘアマスク fino ためしてみました!

今回はSNSで大人気!【fino(フィーノ) プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク】についてレビューしていきます!

一度はドラッグストアなどの店頭にて見かけたことがあると思います。それか美容系に興味がある方ならSNSなどでふいにツイートで回ってたりなど、今や多くの方が気になるヘアマスクとして有名です😆

今回は前回紹介したTSUBAKI(ツバキ)のヘアマスクが終わったので話題のfino(フィーノ)ためしてみました!

TSUBAKI(ツバキ)プレミアムヘアマスクについての記事はこちら↷

このページでは私が感じたTSUBAKI(ツバキ)とfino(フィーノ)についての違いなども紹介していこうと思います!
どちらも人気商品なのでみなさんの気になるところかと思いますよ🥰

【商品説明】fino(フィーノ)浸透美容液ヘアマスク

fino(フィーノ)は資生堂さんからでているダメージヘアなどの補修、保湿などしてくれる洗い流すタイプのトリートメントと思ってくれればいいと思います。

特にダメージへの補修がすごくされる気がします。

ホームページの詳細にも

  • いたみきった毛先にも根元と同じくらいなめらかな髪へ
  • 髪によくなじみ、髪1本1本を美容液成分で包みます
  • 特に傷んだ髪用です

と記載されており、乾燥や湿気などで特に傷んだヘアに最適なヘアマスクとなっています😉

実際に使用してみて【fino(フィーノ)とTSUBAKI(ツバキ)比較】

香りの持続性はfino(フィーノ)が勝ち!

蓋を開けるとほのかにいい香りがします。言葉にするのは難しいですが、私は美容院へ最初に入ったときに感じる香りだなーと感じました(笑)商品詳細によるとグレースフローラルの香りだそうです😄

一方ツバキのほうは最初の蓋を開けたときの香りは強く感じました!

香りの継続性はfino(フィーノ)の方がながく感じました。
ツバキのほうは最初の蓋を開けた時の香りはとてもしますが、そのあとの香りはあまり持続しません。
(せっかくいい香りなのに😢

香りの好みはありますが私はTSBAKI(ツバキ)のほうが好きでした😁
ちなみにTSUBAKI(ツバキ)の香りは椿蜜果。

ダメージヘアならfino(フィーノ)、普段のスペシャルケアならTSUBAKI(ツバキ)

fino(フィーノ)はサイトに記載されているように特に傷んだヘア用となっており、実際に私も使用してみて感じました。

TSUBAKI(ツバキ)を使用していたのでそんなにダメージヘアではなかったのですが、TSUBAKI(ツバキ)のほうは徐々に髪の質が上がっていくのに対し、fino(フィーノ)は最初のほうからサラサラになりツヤも出てくるのでダメージヘアが気になる方や早く効果が出てほしい方などはfino(フィーノ)を選ぶといいと思います😉

⇈使用してみて2週間の写真。4回ほど使いました。

髪はとてもサラサラになり、ツヤもでました!毛先などは少し広がっていますが、絡まりなどはありません!

ちなみにfino(フィーノ)の中身は箔乳色のとろみのあるクリームのようなものになっています。
市販などでよく売られているコンディショナーのような質感ですね

使用方法には気を付けて!

⇈とってもツヤがあり、毛先までまとまっているこちらの写真。こちらはfino(フィーノ)を使いだして1か月ほどの写真です。

すっごいツヤでしょう?でもこれ、使用方法まちがってるんです!😱

ホームページの使用方法をみると

シャンプー後、軽く水気を切り、髪の痛んだ部分を中心に適量(セミロングの方はティースプーン2杯程度)をよくなじませてください。

ティースプーン2杯程度。。。たぶん5杯程度くらいはつかってました😭

そのおかげでツヤどころかテカテカ、よく洗い流せてなかったのか頭皮にかゆみもでました。。。

みなさんはちゃんと使用方法をよくみて!ちゃんと守ってくださいね!!私のようにならないよう…

しっかり使用方法をまもればとても良い商品です!

お値段はfino(フィーノ)が安い!

どちらも安い商品だとは思いますが、よくドラックストアやドン・キホーテなどセールをしていて値段を見てみるとfino(フィーノ)のほうが若干安いようです。

ちなみに私はドラッグストアにてfino(フィーノ)は600円、TSUBAKI(ツバキ)は800円で購入しました。(セール中)

付着してからすぐすすいてもどちらもOK!

どちらのヘアマスクも付着後すぐ洗い流しても効果はでます。

こちらも好みになるとは思いますが、仕上がりなどはTSUBAKI(つばき)のほうが好きでした。

ツバキはフィーノよりかは効果がすぐでませんが、徐々に髪質は良くなるのがわかり、使用した後も毛先から重みのある艶やかな髪になります。

でもどちらもツヤやサラサラなヘアにはなるので忙しい女性の味方です♪

パッケージの豪華さはTUSBAKIが勝利♪

もう見た目ですが(笑)ぱっ!と目を引くゴールドがおしゃれですよね🥰

TUBAKI

fino(フィーノ)はあの赤い蓋と大きな文字で遠目からもヘアケア商品とわかるひとにはわかるので、ツバキのほうがヘアケア商品だとわかりにくいかと思います。

といっても私がゴールド大好きなのでゴールドに弱いだけ😝

まとめ

いかがでしたでしょうか?

少し短めでしたが楽しんでもらえると光栄です💛

どちらもそれぞれ人気なので優秀でした!はっきりわけてみるなら、

  • ダメージヘアはfino(フィーノ)
  • 普段のスペシャルケアはTSUBAKI(ツバキ)

で十分かと思います!

少しでも皆さんの素敵なお買い物の参考になってくれればうれしいです🥰

その他おすすめ記事

Nami

NAMI CANVASでは主に私が使用するコスメ、スキンケアを中心に実際に使ってみてレビューをしています。 そのほかに旅行やカフェについても書いているので参考にしてもらえると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button