Uncategorized

ガンガラーの谷ツアー紹介! 沖縄の大自然と天然の鍾乳洞を探検しよう!

みなさんこんにちは!NAMIです♪

この度、沖縄旅行5泊6日の旅に行ってきたのでそこでの私が行って感動した観光スポットを多数ご紹介していきます!

ぜひ参考にしてくださいね🤗

今回紹介するのは、今もなお成長し続ける天然の鍾乳洞、沖縄の大自然が感じられる【ガンガラーの谷】です♪

ガンガラーの谷について

ガンガラーの谷は、数十万年前の鍾乳洞が崩れてできた太古の谷です。

鍾乳洞とは、地下水などによって侵食されてできた洞窟であり、ガンガラーの谷では多くの鍾乳洞が存在し、今もなお水が滴り、鍾乳洞のつられのような岩が下に長く、成長しています。

ガンガラーの谷では、2万年前の人類「港川人」による、その居住区の可能性から発掘調査が継続され、現在でも発掘調査が続けられています。

⇈これはガンガラー谷の最初にある鍾乳洞の中のカフェですが、ビニールシートがみえますよね?ここから世界最古となる約千年前の釣り針や装飾品などが発見されたそうです!

ガンガラーの谷へは予約が必要!

ガンガラーの谷へ行くにはその場でチケットを買って入場!‥とはいきません。

ガンガラー谷を案内してくれるツアーがあり、ホームページにて予約します。

時間と日付、人数など入力して予約しましょう☆

鍾乳洞が崩壊してできた谷間に広がる自然豊かな森の中を、専門ガイドと一緒に歩く約1時間20分のツアーです。

予約すると予約完了メールがとどきますので、当日まで保存しておきましょうね!

当日の予約は電話にてできるみたいです(9:00~17:30)🤗

料金 一人 2500円(税込) (小学生以下無料)

学生証提示で1500円(税込)になります。

ガンガラーの谷へ着いたら

⇈ガンガラーの谷の駐車場に入るとシーサーがお出迎えしてくれます♪

⇈【ガンガラーの谷】は目の前に「おきなわワールド」という沖縄の文化を見て、感三線じて、体験することができる施設があります。

そこから三線の音がきこえてきます🥰

ガンガラーの谷】へは予約の1時間前までしか入場できません! 1時間以上前ですと入れませんので、気をつけましょう!

⇈看板を見て進んでいくと下へ続く、道が見えてきます。進んでいくと鍾乳洞の中にカフェがあり、そこで受付をします

⇈近づくと受付と大きな鍾乳洞の中にカフェがあります。

⇈スタッフさんに名前と人数など聞かれるので答えます。支払いはここでします。

学生証などお持ちの方は、ここで見せると学生値段になりますよ👍

この日はちょうどゲリラ豪雨がふったので、こちらの受付にて雨具を100円で販売してくれます。

CAVE CAFE(ケイブ カフェ)

受付を終わると、大きな鍾乳洞の中にカフェがあります。

⇈今も水が滴ってきます!パラソルの下でツアーの時間まで待ちます。

⇈こちらはCAVE CAFE(ケイブ カフェ)のメニュー。

  • コーヒー(ice/hot)
  • パッションフルーツジュース
  • シークワーサージュース

全て税込み 400円

⇈ガンガラー谷のCAVE CAFEにはオリジナルグッズも販売されています♪「港川人」のTシャツが目を引きます!

⇈アイスコーヒーとパッションフルーツジュース注文しました🍊

洞窟の中でのむドリンクは最高のひとこと!滅多にできない体験ができました🥰

もちろん!おいしかったですよー♡

ガンガラー谷のCAVE CAFE(ケイブ カフェ)はツアー予約した人しか利用できません!カフェのみの利用はできないので気をつけましょう!

⇈すごい大迫力ですよね!自然の偉大さを感じました

この日は真夏でほんとに暑かったんですが、鍾乳洞の中は涼しかったです👍

⇈何万年もかけて削られて、崩れてできた大きな鍾乳洞。吸い込まれそうな感覚になります。

トイレ、ロッカーについて

ガンガラーの谷に着くと、受付の前にトイレ、ロッカーがあります。

トイレ、ロッカーの利用は受付の前に済ませておきましょう!!トイレ、ロッカーはここにしかありません!!

ツアー中にトイレに行きたくとも行けないのでツアーの時間10分前には済ませておきましょう!

⇈こちらロッカー。ロッカーの目の前は屋根のあるベンチ、自販機もあったと思います。ゴミ箱もあり、ごみなどもなるべくはここで捨てておきましょう。

⇈こちら、トイレ。トイレはロッカーのとなりにあります。

もしツアー中にトイレへ行きたくなったらスタッフの人に伝えましょうね🤗

私は行きたくなり、ツアー始まった直後に行きました😂でも最初のほうだったのでツアーには全然間に合いました!

スタッフの方は優しく、みんながいるところまで一緒に行ってくれました😭まだ最初のほうなので全然大丈夫ですよ!!て言ってもらえて、ほんとにすぐ合流できたのでよかったです!

本当にあの時はご迷惑おかけしました😅

ガンガラー谷へは歩いてのツアー

さて!ここからはツアーの内容を少し紹介します!
ネタバレになってしまうところもあるのでこれからガンガラー谷へ行く予定がある人はここから先はご注意を!

まずはガイドさんがガンガラー谷について、歴史、注意点など教えててくれます。

⇈ツアーへ出発!となるとさんぴん茶も一人1本もらえます♪冷たくて夏には最高でした★

ガンガラー谷のツアーは成長する大自然をガイドと共に進んでいきます。

⇈まず初めに一日に20㎝伸びる大竹!1本1本が太く、成長もとても早いそうです!

⇈向こうに見えるのは鍾乳洞。もとは反対側の鍾乳洞と繋がっていたのが崩れてそこに現れたそうです!

⇈こちら、なんの木かわかりますか?これは観葉植物などで人気のガジュマルの木です!

下に垂れ下がっているのは、そのガジュマルの木の根っこ。この根っこが幹から垂れ下がり、地面につき、それが根ずくと、ガジュマルの木もそれによって移動していくそうです!

なのでガジュマルの木は歩く!など言われるそうですよ♪

⇈こちらガジュマルの木から垂れ下がっている根。道のど真ん中に垂れ下がってきており、このままいくと地面に根ずくのですが、道はどうなるのでしょうか?🤔

⇈途中で出会った沖縄のカタツムリ…ではなく!タニシだそうです!

⇈ガンガラー谷はパワースポットにもなっている洞窟があります。こちらは「イナグ洞」

良縁と安産の祈りがささげられている、女性の洞窟

⇈こちら「イキガ洞」

命の誕生、成長の祈り。男性の洞窟

⇈「イキガ洞」へは奥へ行くととても暗いです。ガイドの方からランタンをもらい、奥へ進みます!

大冒険みたい🥰

⚠️本物のオイルランプなのでめちゃくちゃ熱いです!取り扱いには注意!

⇈こちら「大主(ウフシュ)ガジュマル」感無量とはこのこと。思わず何も言えなくなりました。

洞窟の下へ下へガジュマルの根っこが伸び、根を張っていました。

⇈少し奥へ進みました。奥に見えるのがガジュマルの根です。

まだまだありますが、ツアーの内容はブログに貼ってあるYOUTUBEの動画をみてもらえると高画質で見れるのでよかったら見てもらえると嬉しいです🤗

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もうとっても楽しかったです!ガイドさんが細かいところまで紹介、案内してくれるのでとても勉強になり、いい経験にもなりました🤗

空気も澄んでいて、そこに住む虫たち、育つ植物、大自然が長い時間をかけて作り出した洞窟、鍾乳洞だち。

まるで日本とはちがう、別の国へ来たような気持ちがしました。

子供から大人まで楽しめる、ガンガラーの谷、みなさんもぜひ行ってみてね♪

沖縄の記事多く書いていますので、そちらもぜひ!旅行などの参考にしてください🤗

Nami

NAMI CANVASでは私が行く旅行先、海外や国内旅行についての観光地の紹介と、私が使用するコスメ、スキンケアや日々気に入ったこと、幅広く紹介していきます! 旅行のVlogもやっているので、そちらもご覧ください♪ 73CANVASとは別で着物、和裁に関するYOUTUBEをはじめました!⇒73 sewing channel ブログ主:NAMI(ナミ) 1級和裁技能士、着付士
Back to top button