コスメ

意外と簡単★楽天ルーム商品を自分のブログに埋め込む方法

みなさんこんにちは♪

私は最近、「楽天ルーム(楽天Room)」を始めました。楽天ルームは、楽天の商品を使ったSNSのようなもので、自分のコレクションから商品購入があるとコミッションをゲットできる面白いサービスです。

私はSNSや当ブログでコスメについて発信しているので、ぴったりだと思いまして色々な商品を楽天ルームでご紹介させていただいております。

よかったらフォローして下さいね★

そんな今回は、この楽天ルームを自分のサイトに綺麗に埋め込む方法をご紹介したいと思います。私のブログはWordPressを使っていますので、WordPressユーザーの方向けの方法になります。

プラグインをインストール

現在、楽天ルームには埋め込みコードを生成する方法がないので、正規の方法では綺麗に自分のブログに商品を埋め込むことは難しいです。しかしWordPressのある無料プラグインを利用することで簡単&綺麗に自分の商品を埋め込むことができるんです★

↓インストールするプラグインは「Visual Link Preview」という無料のプラグインになります。

このプラグインは自分のサイト内の記事を埋め込んだり、外部サイトの情報を埋め込むのに利用ができます★ なので、楽天ルーム以外のサイトを埋め込むのにも使えるので、インストールしておくと何かと便利です。

Visual Link Previewの使い方

Visual Link Previewの使い方はとても簡単です。プラグインのインストールが完了して、有効化するとWordPressのエディターに以下のようなボタンが表示されます。↓

このボタンをクリックすると、ポップアップで以下のように表示されます。Typeが2種類あるので、以下のように使い分けていただくことができます。

  • Internal Link → 自分のサイト内の記事を埋め込み
  • External Link → 外部リンクを埋め込み

今回は、楽天ルームのリンクを埋め込むので「External Link」を選択して、「Link」の部分に自分の楽天ルームの商品リンクを貼り付けます。

貼り付けるURLは https://room.rakuten.co.jp/73canvas/1700103873876374 のようなリンクになります。

これを貼り付けると、リンク先の情報を読み込んでくれ、以下のように表示されます。(最初に読み込む時にちょっと時間がかかります。)

↑リンク先の情報を読み込むと上図のようになります。 これでOKでしたら「Insert」をクリックすることで、リンクカードを埋め込むことができます。もしテキストなど変更したい場合は、「Title」「Summary」を変更するとそのまま反映されます。

実際に埋め込むとこんな感じになります★ クリックすると、自分の商品ページにリンクされます。

埋め込むカードのデザイン変更

埋め込むカードのデザインを希望のデザインに変更が可能です。私の場合は、サイトの雰囲気に併せてピンク色にしていますが、みなさんのサイトに合わせて自由にカスタマイズが可能です。

WordPressの「設定」>>「Visual Link Preview」に進むと設定画面があります。

↓この画面で「Use custom styling」にチェックをいれると、細かく背景の色や画像のサイズや線の色などを変更することができます。ここをカスタマイズして、みなさんのブログのスタイルに合わせていただければと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?楽天ルームは楽天でお買い物をする方なら誰でも利用できるおこずかい稼ぎになると思います。SNSシェアはもちろんのこと、できるだけ多くの場所でシェアすることで購入する人が増えてくれるのでブログをやっている方は自分のサイトに埋め込んで、是非コミッションをゲットして下さいね★

Nami

NAMI CANVASでは主に私が使用するコスメ、スキンケアを中心に実際に使ってみてレビューをしています。 そのほかに旅行やカフェについても書いているので参考にしてもらえると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button