みなさんこんにちは!

今回は私がカナダで住んでいた時偶然見つけたアメリカ発のリップ『Lip Sense(リップセンス)』について紹介します❣

最近マスクが多くてお化粧も大変😷 マスクにリップがついてしまって持ってる枚数が少ないのに長く使えない…なーんてこと、ありますよね?

みなさんが本当に求めていたリップがあるんです!

Lip Sense(リップセンス) 商品説明

Lip Sense(リップセンス)はアメリカ発のSeneGenceからの発売になっています。

Lip Sense(リップセンス)の製造について動物実験なおはしておらず、自然に発生する天然成分を使用して製造されています。
厳格な品質管理されておりグルテンフリーなどMGOフリー(ほとんどの製品)でしっかりとテストされたうえで製造されているので安心なリップです。

ほんとに落ちないので製品の心配などありますが、サイトを見てみると製品的にはしっかりと管理され、テストもしっかりしています◎

カラー説明

リップセンスは豊富なカラーバリエーションとマットやシアー、グリッターなど多くのリップの種類から選べます。

今回私が紹介するのは

『Caramel latte(キャラメルラテ)』

『Moisturizing Gross(モイスチャーグロス)』

キャラメルラテはシマータイプでリップに乗せると少しラメが入っています。上にモイスチャーグロスを重ねるとプルンととってもかわいい色味になります❣

どうやって購入するの?

日本だとアマゾンが主流になります。海外のLipSence紹介動画をみていると皆さんアマゾンで購入、値段もショップによりまちまちだそうです。

基本の値段は$35~$37、日本円なら大体¥4000ほどだと思います。

日本でアマゾンの購入すると¥8000ほどして高額😱

今は『セカイモン』という通販サイトで¥3000ほどで販売されているようです。

まとめ

なかなかゲットが難しいLipSence(リップセンス)アメリカなど行く機会があったらぜひチェックしてください❣

カラーバリエーション豊富なので絶対迷うと思います(笑)素敵なリップに出会えますように😘

Twitterでコスメ情報に関してつぶやいているのでフォローをお願いします!☆

Nami
Author

みなさんこんにちは! NAMI(ナミ)といいます🤗 こちらのブログでは主に私が使用するコスメ、スキンケアを中心に実際に使ってみてレビューをしています。 地元のおいしいカフェ・レストランの紹介や、カナダ・トロントへ約1年ワーキングホリデーとして留学経験があるのでカナダでの生活についても記事に書いています。 着付けも仕事でしていたので着付け、和裁についても記事にしています。 着物に興味がある方に向けてわかりやすく着物について記事にできたらなと思っています! 現在は和裁の専門学校へ通い忙しい日々なので更新が遅れ気味ですが、のんびり時間があるときに更新していますのでよろしくお願いします🤗 みなさんのお役の立つような情報を記事にできたらうれしいです!

Write A Comment

Pin It